2014/12/24

甘太郎

程よく波立つ日などは特に、行ったことのない所に行きたい衝動に駆られがち。





 
いつの日か紀伊半島で行ったことのない所がなくなってしまったらどうしよう。

2014年もいよいよ終わろうとしている12月現在の壮大で不要な心配事は、自動車で42号線を少し流すだけで一瞬にしてかき消される。





そしてヒラスズキを釣ることが出来ずに終わった日の程よく波立つ数日後などは特に、勝手知ったる所に行きたい衝動に駆られがち。



 
 




今シーズンはポイント開拓に専念しようと腹を括ったはずでしたが、まだまだ甘ちゃん。
良かった記憶を辿ってしまうんですよね。







やっぱり来シーズンから頑張ろうっと。



使用タックル
ブラックアロー110MH
アローヘッド120F、S、140S 他







2014/12/11

センチメンタルリバー

今年は後何回行けるかなぁって考えていたら、知らん間に数ヶ月。

何年振りかの仲間をそそのかして、今年最後の川鱸。



めっちゃ寒いし下流やで!って安易でアホでシンプルな思考に従い下流に直行!


そこで少し反応でもあろうもんなら、粘る粘る夜明けまで。

 
 
 
 
 
 
 
 
打って変わって、陽気で呑気な昼下がり。
 
 
 
 
 
 
 
心残して今シーズンはもうおしまい。
 
ウェーダーの中がムワっとする季節にまた訪れましょう。
 
 
 
使用タックル
ブラックアロー93ML
バンズSRF125、TKLM12/18、グース125F、ジョインテッドクロー178
バリッド70、インパクトバー72H  他


2014/12/06

ウィークエンドアイランダー

いつかの週末はホームを離れてウワサの離島。




大口切って平政狙いと意気込みましたが、そんなに甘くはありませんでした。


この島の開拓者(ほんまに!)、ISKW兄貴はええ鱸!






よっしゃ、行こ!と決めたら、そこは非日常なところ。
それが一番難しかったりするのが実際のところ。








次回は春ですか!



よっしゃ、行こ!