2016/05/30

300マイル先のサラシにミノーを

僕は南大阪在住ということもあり、日頃から比較的ライトな感覚で南紀に行っております。

その倍、それ以上の時間を費やして熱心に行かれている方々も沢山いらっしゃいますよね。
そんな事を考えていますと、通常の週末の休みを使って行くエリアをもう少し広げてみるのも良いのではないかと思ったわけです。





南絡みの波、二日間で1.5mから一気に5mまで上がり、その後はダラダラという少しややこしい感じ。



とにかく翌日釣りが可能であろう磯の下見に徹するつもりが、やっぱりちょっと釣りがしたくなって波面になる磯に降りてみたりと海岸線沿いをふらふら。







いつも通りの好みのサラシ探し。






魚との距離を詰めていってると勘違いできるのも、あまり馴染みのないエリアだからこそかも知れません。





使用タックル
ブラックアロー110MH
アローヘッド120F、S 他